--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

26

コメント:

犬神遣い 支配者の雫 西門佳里/ill.橘水樹&櫻林子

犬神遣い 支配者の雫 (講談社X文庫 ホワイトハート)犬神遣い 支配者の雫 (講談社X文庫 ホワイトハート)
(2005/06/07)
西門 佳里

商品詳細を見る



【あらすじ】

須和菜都美という少女に、恐ろしい「それ」が宿ってしまった。
彼女は自分や親友の受けた恥辱を晴らすために、「それ」を行使しようとするが――。
菜都美の暴走を止めろ!
晶、誠人、そして千年以上続いてきた青砥家の陰陽師兄弟、光司、英滋が結集し、疾走する。
晶は菜都美を裁けるのか?
その哀しみを背負えるのか?

大好評の1巻につづく、戦慄の犬神戦!

・・・巻末より抜粋。

【シリーズ全2巻】

1巻: 【犬神遣い】
2巻: 【犬神遣い 支配者の雫】

【関連リンク】

出版社: 【講談社Ⅹ文庫ホワイトハート】 公式HP
小説家: 【西門佳里】HP無し
イラスト: 【飯綱】橘水樹&櫻林子HP

続きを読む

スポンサーサイト

05

23

コメント:

犬神遣い 西門佳里/ill.橘水樹&櫻林子

犬神遣い (講談社X文庫―ホワイトハート)犬神遣い (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2004/06)
西門 佳里

商品詳細を見る



【あらすじ】

近未来。
犬神遣いは呪いを「仕事」とする公務員である。
わずか十七歳で、犬神を完璧にコントロールできる晶に、刻々と近づく「その日」。
犬神一族である唆神家の跡継ぎを決める儀式である。
自分を護ってくれる犬神の強さは、心の強さで決まるという。
純粋に、魂の力で戦い抜くのだ。
果たして晶は、妖の蠢く森の中で、命を落とさずに戦い抜くことができるのか?
今、「運命」を賭した戦いが始まる!

・・・巻末より抜粋。

【シリーズ全2巻】

1巻: 【犬神遣い】
2巻: 【犬神遣い 支配者の雫】

【関連リンク】

出版社: 【講談社Ⅹ文庫ホワイトハート】 公式HP
小説家: 【西門佳里】HP無し
イラスト: 【飯綱】橘水樹&櫻林子HP

続きを読む

05

11

コメント:

CP しんどうくんの憂鬱 小野みずほ/ill.眠民

CP―しんどうくんの憂鬱 (ルルル文庫)CP―しんどうくんの憂鬱 (ルルル文庫)
(2008/03)
小野 みずほ

商品詳細を見る



【あらすじ】

進藤真斗は平和な学校生活を望む高校2年生。
しかしある問題---「人斬り侍」のような外見からトラブル続きの日々を送ってきた。
次こそはと臨んだ7回目の転校初日、うっかり美形男女に目を奪われた事からトラブルに巻き込まれる羽目に。
いきなりつまずいた新生活に不安を抱く真斗だが、次々とトラブルが降りかかり誤解は深まるばかり。
その上ある企みも動き出して・・・?
平和な学校生活は叶うのか!?

・・・巻末より抜粋。

【関連リンク】

出版社: 【ルルル文庫】 公式HP
小説家:【小野みずほ】HP無し
イラスト:【眠民】HP無し(twitter があるっぽいが・・・)

続きを読む

05

08

コメント:

横浜危機的少年 小川いら/ill.岩崎美奈子

横浜危機的少年 (B's-LOG文庫)横浜危機的少年 (B's-LOG文庫)
(2007/02/15)
小川 いら

商品詳細を見る



【あらすじ】

港町・横浜で出会って育った、偉龍、勝久、ジョセフ。
通う高校は別々だけれど、毎週木曜日に「ボーイズミーティング」と称して馴染のカフェでダベる彼らの日常がにわかに騒がしくなったのは、勝久のバイク事故がきっかけだった。
事故後、気がつくと女物の洋服や化粧品を手にしているという勝久。
衝突のショックで、彼の身体には見知らぬ少女の魂が共存してしまったらしい。
さらに、偉龍が事故現場で拾った危険極まりない落し物によって、三人はトラブルの渦中に。
どうする?危機的少年たち!!

・・・巻末より抜粋。

【収録作品】

「第一章:ボーイズミーティング」
「第二章:目覚めたら見知らぬ誰か」
「第三章:梅妃」
「第四章:嵐の予感」
「第五章:オカルト・ナイト」
「第六章:危機的少年達、反撃開始」
「第七章:危機的少年達、危機一髪」
「第八章:すべて世はこともなし」

【関連リンク】

出版社: 【B's-LOG文庫】 公式HP
小説家:【小川いら】HP無し
イラスト: 【GREAT ESCAPE】 岩崎美奈子氏HP

続きを読む

05

02

コメント:

満員御礼!四方探偵事務所 綾部いちい/ill.ひだかなみ

満員御礼! 四方探偵事務所 (B’s‐LOG文庫)満員御礼! 四方探偵事務所 (B’s‐LOG文庫)
(2007/08/20)
綾部 いちい

商品詳細を見る



【あらすじ】

骨董品の蒐集家としても有名な陶芸家から、紛失した『月の石』を探して欲しいという依頼が来た。
僕、豆田文治郎も、調査に入った一臣さんへのお使いで現地へ向ったんだけど、お屋敷に住んでいたのは、腰が低すぎる主人にコスプレメイド、姿を現さない長男など、変な人物ばかり。
そしてここにもKX3の影が見え隠れして・・・。

ついに大規模犯罪に乗り出した迷惑集団KX3。
文治郎は、今回も事件の渦中に巻き込まれてしまうのか!?

奇人変人、そして美男子。
大混乱の末の大団円---なるか!?

・・・巻末より抜粋。

【収録作品】

「CASE1:月の石事件」
「CASE2:怪人王退場」

【シリーズ全3巻】

【ご用命は!四方探偵事務所】
【特盛り一丁!四方探偵事務所】
【満員御礼!四方探偵事務所】

【関連リンク】

【ビーズログWeb】エンターブレイン・ビーズログ公式HP
【綾部いちい】HP無し(別P.N.があるそうです)
【ORIGIN】ひだかなみ先生HP

続きを読む

New Entry & Comment

Search

Category

openclose

Link

Book log

Parts


Profile

魔人ぷぅ

Author:魔人ぷぅ
属性:雑食性貴腐人

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QLOOKアクセス解析


Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。