--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/3070-6b339e2f

02

07

コメント:

ダイナマイト・ダディ 2巻 桜川園子



ダイナマイト・ダディ 2 (GUSH COMIC BUNKO)ダイナマイト・ダディ 2 (GUSH COMIC BUNKO)
(2008/06/10)
桜川 園子

商品詳細を見る



【あらすじ】

ホストクラブのオーナー・藤堂修介(35)は、恋人の氷上玲二(23)とラブラブ同棲中。
しかしある日、藤堂が誘拐監禁されてしまう!
組合の会合に出たきり家に戻らない藤堂に、玲二は不安を覚えて・・・。

描き下ろしマンガ「日常茶飯事2」も収録!
・・・巻末より抜粋。

【収録作品】

「ダイナマイト・ダディ act.7~8」
「病院へ行こう!」
「MY LITTLE DARLING」
「日常茶飯事 2」

【全2巻】

【ダイナマイト・ダディ 1巻】
【ダイナマイト・ダディ 2巻】

【関連リンク】

出版社: 【Gush net.】海王社「ガッシュ」公式HP
漫画家: 【GUYS】桜川園子先生HP



2巻目の方がエロ度ちょっと高め、ストーリーもシリアス多目で面白いです。

・・・結局、エロが少ないとダメってことだな(^_^;)

あぁ、ヤダね~(ノ∀`)


ある日、藤堂が経営するホストクラブ「COOLS」で客同士のいざこざが起こる。
若い一人の女性が店の常連客に喧嘩をふっかけ、揉め事を起こしたのである。


藤堂「お嬢さん、威勢がいいのはいいが、ここはあなたのようなイタイケな娘さんの来るところではありませんよ。火傷しない内に帰ったほうがいい」

謎の少女「何、ヘボいこと言ってんの?オジサン」



(T▼T)ノシ★通用して無いよ!!
おっかしーな・・・お店にやってくる女性客を腰砕けにするセリフが、この女の子に全く通用しないの!!

まぁ、たしかに「くさいセリフ」のオンパレードなんだけどさ、臭ければ臭いほど女ってよろめくんだよね~(^0^;)
結婚詐欺師とか使う手がそうじゃない?

や、たしかにそういう手口に騙される女、騙されない女ってのはいるよ。
いるけど、おしなべて・・・悪い気はしないのよね (゜ー゜;)


謎の少女に大胆にもキスされてしまった藤堂。
その一部始終を玲二は観ていたはずなのに、帰宅して藤堂につっかかる。
「嫉妬」ではなく、「もし自分が捨てられたら・・・」という不安からくるものだった。
しかし、それの気持ちは藤堂の方にもあった。

後日、その謎の少女と偶然に街で遭遇してしまった藤堂だったが、スタンガンを押し当てられ拉致されてしまう。
その謎の少女の正体は、藤堂が経営するホストクラブ「COOLS」と覇権を争う「ニーチェ」のオーナー・林葉義彰の弟・蘭丸だった。



蘭丸って・・・(*^p^*)
もっと他に、普通の名前なかったのかよ?

そういえば、BLにはDQN名、結構ありますよね。
あと、男にはつけないだろう・・・と思われる名前。

なんでですかね?


蘭丸の真意が、「兄に認められたい」「兄の役に立ちたい」であることを知った藤堂は、「お前の兄貴はそんなことにこだわる小さな奴なのか?」と、蘭丸の心に訴えかける。

一方、藤堂が行方不明になったことを知った玲二は、紅林祥子(通称:レディ)の手を借り「ニーチェ」のパーティーに潜入する。



この巻の目玉ですかね、玲二の女装2連荘。
一発目が「ニーチェ」に潜入するとき、二発目がナースコス(^0^;)
私、女装はNGなんで軽くスルーしちゃいましたが。


林葉義彰「藤堂を返す条件が『店の権利書』だと言ったら、君は渡してくれるかい?」

義彰は藤堂の拉致監禁を知らなかったが、玲二の必死の形相から逆手にとろうとする。


玲二「藤堂さんがまだ帰ってこないということは『イエス』と言っていないということ。あの人が『イエス』と言わないのなら、俺も言わない。藤堂さんが守ろうとしているものを他の誰かに譲ったりしない!」

林葉義彰「たいした忠誠心をお持ちのようだ。逆は考えなかったのかね?」

玲二「逆?」

林葉義彰「そう、逆だよ。君を使って、サインさせる・・・どうやら、詰めが甘かったようだね」


林葉に捕らえられた玲二。
しかし、そこに蘭丸から逃げ出した藤堂が現れた。


藤堂「来い、玲二!」

抱きしめあう二人。

そして、兄・義彰の前に崩れ落ちる蘭丸。


林葉義彰「蘭丸、まさかお前が?答えなさい、蘭丸」

この事件を仕組んだのが弟・蘭丸だと知った林葉義彰は、弟を責めようとする。
その義彰をいきなり殴りつける藤堂。


藤堂「お前に会ったら、殴ってやろうとずっと思ってたんだよ!」

義彰「いきなり何するんですか!?」

藤堂「あぁ?そんなモン自分の胸に聞いてみろ!お前が自分の弟にどういう態度で接してきたか!」

義彰「私は何も・・・!」

藤堂「何もしてないのが問題なんじゃないのか?」

義彰「・・・!?」

藤堂「今回、こいつがこんな事件を起こしたのも、全部、お前のためじゃないか!弟の行動にも気付かないお前に、自分の存在を認めてもらう為なんだよ!!」



うぅ・・・(。´Д⊂) 蘭丸~!!
ちょっと、心温まるストーリーとなっておりました。
さして、藤堂と玲二の絆も再認識♪

ラブラブですわね~(ノω`*)ノ"

な・の・に!!
続くストーリーでは、ある日、知らぬ部屋で目覚めた玲二の横には見知らぬ男。
そして、玲二の体には数え切れぬほどのキスマーク!!

玲二「・・・うそだろ・・・どうして、こんなことに・・・!?」


というストーリー。
渋い親父の登場です!!
でも、やんちゃで親バカな藤堂の父親登場!!

この親にしてこの子アリ!な臭いセリフの数々!!
(*^p^*)笑ろた・・・。

そして・・・


館脇「裕太、ヤらせてくれ!!」(注:土下座)

館脇章宏(16歳)と藤堂裕太(16歳)の幼なじみで大親友の二人のストーリーが進展。

やぁ、館脇将来有望たよなぁ(゜ー゜;)
すっげぇ、男前。顔だけだけど・・・。
性格なら裕太の方が男前かも?



関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/3070-6b339e2f

New Entry & Comment

Search

Category

openclose

Link

Book log

Parts


Profile

魔人ぷぅ

Author:魔人ぷぅ
属性:雑食性貴腐人

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QLOOKアクセス解析


Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。