--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/3156-6a81a841

03

13

コメント:

銀の星 しもがやぴくす&みらい戻



銀の星 (花音コミックス Cita Citaシリーズ)銀の星 (花音コミックス Cita Citaシリーズ)
(2010/01/28)
しもがや ぴくす、みらい 戻 他

商品詳細を見る



【あらすじ】

雪山で遭難しそうになった貴族のヨニを狩人のアズレトが助けたことをきっかけに、2人は身分を越えた恋人同士となった。
ところが、それを快く思わないヨニの兄によって2人はムリヤリ引き裂かれ!?

終わりのない陵辱の果てに迎えた衝撃のラストとは!!

感動的な表題作他、裏の世界に生きる少年たちの切なく儚い恋愛模様を描く読みきり2作品+濃厚ラブ&く描き下ろしつき。
・・・巻末より抜粋。

【収録作品】

「銀の星 1~7」
「骨の鳥」元同僚Xウリ専
「the meteorologist's birdcage」?X?

【関連リンク】

出版社: 【web HANAOTO】公式HP
漫画家: 【しもがやぴくす&みらい戻】HP無し



エロ度:★★★★★
キャラ度:★
ストーリー:★

エロシーンの描きこみ、特に飼育・調教モノに定評ある漫画家さんですが、今回は萎えた

表題作の時代背景などがサッパリわからずに、突然出てくる腹黒貴族に散々嬲られたりと、とにかく陵辱されまくった主人公が、それでも純粋すぎて逆におかしくなってくる感じがするんだよね。

同時収録の「骨の鳥」「the meteorologist's birdcage」の方が現代な上にSSな分、わかりやすい。

amazon見た限りでは、評価は真っ二つ。


「骨の鳥」

優「ここで吸うんだったら5K、それ以上なら10・・・ホテル代はそっちもち。5千円だね?じゃ、そこの地下駐車場で」

以前、工場で働いていた優は、安全装置のかけ忘れから指を切断する事故を起こし、会社もやめた。
それ以来、ウリで生計を立てていた。

今日も、フェラ1回5千円で客を取る。
その最中、通りかかった男にその姿を見られてしまう。


圭市「うわっ!えっと、すみません!!」

客「なんだ、美人局だったのか!?」


客は優を殴り飛ばして去っていった。



あ~そういえばいますね。
フェラ1回5千円って広告出してる男の人。
ボイスチャットで聞いた声の感じじゃ、高校生くらいの男の子じゃないかと思ったんですけど。
まぁ、世の中色んな商売があるもので・・・。
しかも、非課税?

(*^p^*)どこに目をつけてんだ、私は!!


圭市「だ、大丈夫かい?あの、ごめん・・・」

優「あんた、島田圭市さん・・・だよね?」

圭市「え?なんで俺の名前」

優「やっぱり圭市さんだ!久しぶりだね~」


差し出された手を見て、圭市も優のことを思い出した。
二人は同じ工場で働いていた同僚だった。
優が指を切断した際も、病院まで付き添ってくれたのは圭市だった。
しかし現場監督だった課長は、「自己責任だから」(労災申請はしないし、使い物にならないなら辞めてくれ)と言い放った。
優は大人しくその言葉に従って会社を辞めてしまい、その後、課長ともめて圭市も会社を辞めていた。


優「課長とモメたって、俺のこと庇ったから?」

圭市「・・・。失業保険切れるし、昼間面接受けたところ反応イマイチだし、夜面接行くとヤクザばっかりだし」

優「あはは!圭市さんらしい。真面目な圭市さんがワケ有りの仕事なんて似合わないよ。やめた方がいい」

圭市「優こそ仕事は?」

優「見てのとおり、立ちんぼさ。そうだ、圭市さんならタダで抜いてあげるよ」

圭市「バカ言うな!どういう神経してんだよ!」


突然キスをされて動揺した圭市は「こんなウリ専坊のためにクビ着られたと思ったら悔しい。もう二度と会わない」と言い残し去っていった。



あぁ、そんだけショックだったってことでしょうよ。
優がそういうことをしていたということが。


翌日、ヤクザに「ショバ代を払え」とボコボコにされた優の前に圭市が現れた。

圭市「優、昨日は悪かった。優がヒドイ生活をしていると思うとイライラして」

そして圭市は優を抱きしめた。


優「ふふっ。嬉しくてさ。圭市さんが俺を探してくれたなんて」

圭市「優、もうそんな商売やめろよ」

優「圭市さんが最後の客になってくれたら、廃業するよ」



そして、一気に!!


ヌプっ!!



エンディング笑ったなぁ(*^^*)
家賃をこき貯めている圭市に優がお金を出そうとするんですが、圭市、意地でも受け取らない!!
あぁ、やっぱり男はこうでなくっちゃね 
と、しみじみ思った私でした。

今回の作品は、「愛」多目でしたね~。
この漫画家さんには、非情に珍しい。



関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/3156-6a81a841

New Entry & Comment

Search

Category

openclose

Link

Book log

Parts


Profile

魔人ぷぅ

Author:魔人ぷぅ
属性:雑食性貴腐人

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QLOOKアクセス解析


Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。