--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/3383-b854946f

06

19

コメント:

indomie:Mi goreng (インドミー:ミーゴレン)


[広告 ] VPS



インドネシアを代表するスパイシー焼きそば

インドミー・ミーゴレンは、ハラールの基準に適合しています。
また、フェニルアラニンを含むため、フェニルケトン尿症の患者は食べられません。。
また、グルタミン酸ナトリウムを含むため、喘息の患者は食べられません。


メーカー: 【indomie.com】公式HP(英語)

値段:100円(ジュピター博多店)

内容量:80g(麺68g)

小袋4個
・調味料(bumbu)粉末
・調味油(minyak bumbu)液体
・甘口醤油(kecap soya sauce)液体
・チリパウダー(cabu chilh)粉末

麺:油揚げタピオカ澱粉練込み角中細麺:★★★★★
ソース:醤油ベース甘辛ソース:★★★★★
具:海老・カラーピーマン・レタス・卵:自前
総合:★★★★★

BGMタイトル:「Ni-hao!」は、【TAM Music Factory】様よりお借りしました。



動画:indomie:Mi goreng (インドミー:ミーゴレン)




麺。

油揚げタピオカ澱粉練込み角中細麺


平面長方形の少し平打ち気味の角中細麺。
茹で上がりは油揚げ麺らしいふっくらさがあったものの、ソースと混ぜている間に荒熱が取れ、しっかりとしたコシのある固麺に。

この噛み応えは大満足です


ソース。

醤油ベース甘辛ソース


4種類もの粉末・液体ソースがありどの手順で混ぜればいいのかもよくわからなかったのですが、よ~く袋裏面を読むと・・・英語で「器にあらかじめ全ての調味料・ソース・油を入れてから茹で上げた麺を入れてガンガンかき混ぜる!」と書いてありました(^0^;)

あぁ、それが一番手っ取り早いんですよ

でも念のため、初回なのでひとつひとつ舐めて味も確めてみました。

一風変わったシーズニングの味に驚いたものの、できあがったものを食べると甘すぎず辛すぎず、どちらかというとあっさりした風味の甘辛ソース焼そばといった感じ。

揚げ玉ねぎがたっぷり入った調味油もすっきりとした甘さがあって美味しい。

全体的な味は淡い味で強烈さは無いが、誰にでも合いそうな味つけ。
辛さも感じないので、子供でもイケると思います

日本にもインスタントなりカップなりで焼そばがたくさんありますが、ハンパ無く旨いです

見つけたら、一度は食べてみてください。
かなりオススメの商品です

ちなみに、日本で購入すると一袋100円程度。
現地で購入すると、日本円にして一袋10円だそうです。

ついでに、「栄養成分表」については日本とは表示基準が違うので省きました。
ちょろっと説明すると、定められた栄養素がどれだけ入っているかを表示することを義務付けられている日本に対し、海外では「トランス脂肪酸」などの体に嬉しくないものを表示することが義務付けられているため、内容が全く異なります。

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/3383-b854946f

New Entry & Comment

Search

Category

openclose

Link

Book log

Parts


Profile

魔人ぷぅ

Author:魔人ぷぅ
属性:雑食性貴腐人

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QLOOKアクセス解析


Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。