--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/3644-f836fafb

10

21

コメント:

とかち麺工房&CS:札幌 凡の風 すっきり塩味


[広告 ] VPS



北海道札幌の名店の味。

「凡の風」店主・杉村浩二氏監修。


メーカー: 【とかち麺工房】公式HP
監修: 【札幌 凡の風】「食べログ」内紹介ページ
販売: 【サークルKサンクス】公式HP

値段:198円(サークルKサンクス)

内容量:110g(麺55g)

小袋2個
・乾燥具材
・特製スープ

麺:氷結乾燥ノンフライ太麺:★★★★
スープ:鶏・豚・鯖節だし塩:★★
具:焼豚・メンマ・ねぎ・すりごま:★★★
総合:★★★

BGMタイトル:「Ni-hao!」は、【TAM Music Factory】様よりお借りしました。



麺。

氷結乾燥ノンフライ太麺


いつものとおりのとかち麺工房の麺です。

塩スープには、よく合いますよね。
太さもコシもスープによく合ってました。


スープ。

鶏・豚・鯖節だし塩


魚介だしメインではないみたいです。
鶏&豚エキスでコクと旨みを、鯖節でスッキリした和風の旨みを・・・と言ったところなのでしょうけど、鯖節だけではちょっと味が足りないような気がする。

ただし、私にはちょっと塩辛すぎたかな?

塩スープにしても食塩相当量7.6gはちょっと多いかも。

スープの美しさは、とかち工房の塩ラーメンの中ではトップクラス。
かなり美しい澄んだスープです。


具。

焼豚・メンマ・ねぎ・すりごま


廉価版焼豚にメンマ・ねぎといったオーソドックスな具材。
すりごまの風味がいい。

全体的なバランスですが、スープの塩辛さが気になるものの、概ねOKといったところでしょうか。

「凡の風」の紹介記事にある写真を見ていると、あの麺の美しさにうっとりします。
一度でいいから、お店のを食べてみたい。

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/3644-f836fafb

New Entry & Comment

Search

Category

openclose

Link

Book log

Parts


Profile

魔人ぷぅ

Author:魔人ぷぅ
属性:雑食性貴腐人

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QLOOKアクセス解析


Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。