--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4069-c1ee5f3f

05

24

コメント:

悲夢 (2008年 / 韓国・日本)

悲夢 [DVD]悲夢 [DVD]
(2009/08/28)
オダギリジョー、イ・ナヨン 他

商品詳細を見る



日韓の才能による奇跡のコラボレーション! 

鬼才・キム・ギドク監督(「うつせみ」「魚と寝る女」)とオダギリジョー主演というコラボレーションが実現した異色の恋愛ドラマ。

【あらすじ】

別れた恋人を忘れられない男・ジンは、ある日交通事故の夢を見る。
その内容が気になって現場に行くと、彼が夢に見たとおりの事故が実際に起きていた。
警察に連行された女ランは、ジンの夢に応呼するように夢遊病という形で行動を起こしていたのだ。
やがてジンにとって夢のなかは別れた彼女と会える場所、ランにとってその時間は夢遊病となって憎い過去の恋人に合う時間となってしまい……。

・・・GYAO放映時「内容・詳細」より

【関連リンク】

【悲夢・Himu】映画公式HP(日本語トレーラー有)



youtubeで中国語と英語のトレーラーがUPされてましたが、日本語字幕のものはなかったので公式サイトのトレーラーでご覧ください。

ジン「彼女が事故を起こしたのは、自分の夢が原因なんです!」

警察署で訴えるジンだが、警官は誰一人としてそのことを信じなかった。

ある夜、寝ていたジンは車を運転中に事故を起こす夢を見た。
それが気にかかり、夢で見た場所に車を走らせると、実際に事故が起こっていたのだ。
そして、ランという女が拘束される。
しかし、ランにはその記憶が全く無い。
公道に設置されたカメラにもばっちり撮影されているにもかかわらず、本人は「知らない」と言い張るのだ。

そしてわかったことは、ランには夢遊病での通院歴があること。
カウンセラーを訪ねたジンとランは、そこで「ジンが見た夢をランが実行している」のだと知る。


カウンセラー「二人が愛し合えば?」

簡単に言うが、すごく難しい話である。

ジンは別れた彼女のことを引きずり夢に見るくらいだ。
一方、ランは別れた彼を憎んでいた。

ジンが別れた彼女を抱く夢を見ると、ランは顔も見たくないほど憎んでいる元彼に抱かれに行く。


ラン「一生、寝るな!」

最初は、寝る時間をずらして同時刻に寝ないように配慮していたジンだったが、それでも睡魔に襲われる。
睡魔に襲われ、どうしようもなくなったジンは仕事道具である彫刻刀で自分の太ももを刺し、睡魔と闘う。

しかし、その日はついにやってくる。

最愛の彼女が男に抱かれている最中に乱入し、男を殺す夢を見てしまったジン。

その頃、ランは…!?



というストーリー。

設定、ストーリー、展開、雰囲気と、私的に割りと好きな作品。
さすが、キム・ギドク!と思った。
と言っても「春夏秋冬…そして春」と「悲夢」の2本しか観てないけど(^^;)
でも、「鬼才」「奇才」という言葉がしっくりくる監督だと思う。

ただし、一点だけ「なんか気持ち悪い」と思ったところがある。
それが、使用言語。

韓国映画なので、韓国語です。
でも、オダギリ・ジョーだけは日本語でセリフを言っている。

これが、なんとも奇怪な感じがする。

まずは…
ジンの元カノとランの元カレが、現在は恋人同士。

ということは…
「お互いの元恋人を媒体にして、接点が出来上がった」と見るべきなんでしょうね。

少しずつ、お互いの距離を詰めた感じのジンとランが、再び「夢」に振り回されるところが、とても悲しい。

半分位観たところで、この事態を回避するには「現在恋人同士の二人が別れる」か「ジンかランのどちらかが死ぬしかない」んじゃない?という結論をはじき出してしまった私の脳みそ。

ところが…作品のラストは、もっと残酷で悲しい結末が待っていた。

全体的に暗いイメージで、微妙に難解だったりもするが、ちょっと柔らかめのホラー・サスペンスが好きな女性にはオススメかと思います。

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4069-c1ee5f3f

New Entry & Comment

Search

Category

openclose

Link

Book log

Parts


Profile

魔人ぷぅ

Author:魔人ぷぅ
属性:雑食性貴腐人

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QLOOKアクセス解析


Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。