--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4094-a72415a4

06

06

コメント:

ヘタリア World Series 第25話

ヘタリア World Series vol.5【初回限定版】 [DVD]ヘタリア World Series vol.5【初回限定版】 [DVD]
(2011/03/30)
浪川大輔、安元洋貴 他

商品詳細を見る



【あらすじ】

ちびロマーノはある日、スペインが王女に説教されているのを見た。
ちびロマーノを守るためにお金を使いすぎていたためだ。
どんなに怒られてもちびロマーノを見捨てないスペインを見て、感動するのだった。

・・・アニメ公式HPより

【関連リンク】

【ヘタリア ドットコム】アニメ公式HP
【Axis power ヘタリア】漫画公式HP



「スペイン親分とちびロマーノ」

王女「あんな奴、くれてやったらええわ!たいした役にもたたんやろうが!?せっかく大陸で掴んだ金をあんな奴のために使うなんてアホか!」

掃除中、大きな声に驚いてロマーノが見たものは、王女にロマーノのことで叱られているスペインだった。


王女「トルコ相手になんぼ使ったと思うとんねん?お前には金の使い方を教えてやらんといかんなぁ」

スペイン「だって、ロマーノは大事な…!」

王女「黙れ!」

ロマーノ「…あいつ、あんなことして…ちくしょうが…」


その夜、寝ようとするスペインの部屋をロマーノが枕を持って訪れた。


ロマーノ「…ありがとう」

スペイン「え!?今、なんて?」

ロマーノ「だから!…ありがとうって…」



(//^//)=3むひょおぉぉぉおっ!!
ロマーノが可愛いぜ、ちくしょうがぁ!!
普段、すっげぇくそ生意気な奴が、あんな態度とると、めちゃくちゃツボにハマリますよ。
やべぇ、脱ショタ失敗するぞ、こりゃぁ(゜ー゜;)

あはは!!(o_ _)ノシ☆
ヴェネチアーノと一緒にイギリスに捕まったロマーノが、スペインに助けを求める電話をするところが大爆笑!!
しかも、あのスペインの内戦を盾に助けを求める!?

ピカソの「ゲルニカ」は、この内戦をモチーフに描かれた作品ですよね。


内戦後のスペインはすごく貧乏で、ドイツからイタリア奪取の要請を受けるも、出兵できるほどの余裕が無かった。
兵を出す代わりに見返りをドイツに要求するが、「それならば出兵しなくてもいい」といわれたため、ほんのわずかに出兵しただけで、ほぼ中立状態にあった。
その結果、国連からも外されるという憂き目に遭ってしまう。



あ~フランス植民地割譲ですかね。
スペインがドイツに要求したものって。

イタリアはスペインの枢軸国入り(日独伊三国同盟)を提案していたとか。
このあたりはウィキの方が情報が多いかと。

でも、スペインは日本にいい感情を持ってないので、知ると苦笑いが出てきますが(^^;)


ドイツに居候中のオーストリア。

フランス「すっかり一般庶民が板についてるじゃねーか」
オーストリア「これは、お褒めいただいて、どうも」

フランス「せっかくだから、記念写真でも撮っておこうかな」

オーストリア「つくづく、あなたって暇な人ですね」


小ばかにした態度だが、撮影した写真ではオーストラリアは輝いていた。



(^^;)居候貴族。
いいなぁ、「どんな状況下にあっても、自分の姿勢を崩さない」って、結構大事なことですよ?

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4094-a72415a4

New Entry & Comment

Search

Category

openclose

Link

Book log

Parts


Profile

魔人ぷぅ

Author:魔人ぷぅ
属性:雑食性貴腐人

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QLOOKアクセス解析


Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。