--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4113-a65a127f

06

22

コメント:

ヘタリア World Series 第33話

ヘタリア World Series vol.6【初回限定版】 [DVD]ヘタリア World Series vol.6【初回限定版】 [DVD]
(2011/05/25)
浪川大輔、安元洋貴 他

商品詳細を見る



【あらすじ】

イタリアの家では自分の服装が目立つことをアバティーン出身、スパイのハワードに教えてもらったイギリス。
さっそくおしゃれな服装に身を包み、堂々と街中を歩いてみた

・・・アニメ公式HPより

【関連リンク】

【ヘタリア ドットコム】アニメ公式HP
【Axis power ヘタリア】漫画公式HP



ドイツ「自分たちで対処できないときは、真っ先に俺に連絡しろと、あれほど言っただろう。何かあってからでは遅いんだぞ?」


あはは!!(o_ _)ノシ☆ロマーノ、ドイツを蹴りまくり!!
あぁ、もう大人になっても悪態つきまくりだなあ、ヲイ(^^;)


ハワード「イギリスさん、イギリスさん!」

ドイツとヴェネチアーノ・ロマーノの3人がもめている間に、再び脱走に成功したイギリスを呼び止めたものがいた。
それは、現在イタリアで活動中のスパイ・ハワードだった。


ハワード「イギリスさん、脱走してもすぐ見つかったちゃったでしょ?僕もこっち来て1~2年は苦労の連続だったんですよね。僕は仕事中で離れられないんですけど、国境越えまではサポートしますよ」

そして、ハワードの言うとおりに、スーツ、シャツ、靴を履き替え髪型を変えたイギリス。
「俺も意外にイケるんじゃないのか?」と思い始めたイギリスだったが・・・。
即行で、ドイツに連行される。



あはは!!(o_ _)ノシ☆
これはわかったぞ!!

目の前を美人がたくさん通りすぎていくのに、声をかけないイタリア人はいない!!

これが、「イギリス」だとバレた原因なのでは・・・?

(*´∀`)西暦1000年「最後の審判」ネタ、面白い。
結局、「キリ番は何かが起こる!」と思いたいんだよ、人間ってば。
あぁ、ちぴオーストリアも可愛いなぁ(゜ー゜;)

あぁ、ドイツの「何だって!?」に萌えた(ノ∀`)
なんて、つきあいのいいドイツ。

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4113-a65a127f

New Entry & Comment

Search

Category

openclose

Link

Book log

Parts


Profile

魔人ぷぅ

Author:魔人ぷぅ
属性:雑食性貴腐人

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QLOOKアクセス解析


Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。