--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4247-162a915d

01

23

コメント:

非・バランス (2000年/日本)

非・バランス [DVD]


ジンセイは傷ついたもん勝ち! 

96年の講談社児童文学新人賞を受賞した魚住直子の同名小説の映画化。

【あらすじ】

小学校の頃に親友からイジメを受けた過去から、チアキは「友達を作らない」「クールに生きていく」を信条とするルールを作った。
そんなある日、“絶対孤立状態”のチアキはオカマの菊ちゃんと出会う。
年齢や性別を超越した不思議な友情で繋がっていく二人だったが、菊ちゃんの身にも事件が起こり始めていた……。
チアキは今や大切な “親友” になった菊ちゃんの笑顔を取り戻そうとする。
忘れる事のない夏休み最大のドラマが始まる。

・・・GYAO放映時「映像詳細」より



うわぁ、懐かしいなぁ(゜ー゜;)
これ、映画公開時に映画館に観に行ったんだよなぁ。

なのに、すっかり忘れてましてね(^^;)
GYAOで観始めて数分のところで「あ!緑のおばさん!!」って叫んでしまい、それで思い出したんだよ(゜ー゜;)

え?これ原作は児童文学なの!?
最近の児童文学って、すごいのね~(゜ー゜;)


松本チアキ、私立女子中学に通う13歳。

小学生の時に受けたイジメが元で未だに悪夢に悩まされていた。
そんな自分にルールを作った。

1:友達を作らない
2:クールに生きる

それがゆえにクラスでは孤立している。

そんなチアキはある日、学校でまことしやかに噂されている「緑のおばさん」について知る。
「髪の毛、服、靴。全身緑づくしのおばさんに遭遇して、願い事を口にすると、その願いが叶う」というもの。
チアキはそんな話「どこ吹く風」と一蹴してしまうが、ある雨の日、全身緑のおばさんに遭遇し、「助けて!」と願い事を口にしてしまう。

しかし、「緑のおばさん」だと思ったその人は、バーのママで菊ちゃんというオカマだった。



もうねぇ、チアキ役の女の子のスタイルの良さも圧巻ですが、なんと言っても小日向さんですよ!
似合いすぎなんですよ、オカマ役が!!(^0^;)

ま、あまりネタバレさせずに簡単に感想だけ行きましょう。

私は、菊ちゃんと似たところがあるので、「過去の男でも困っているなら助けてやりたい」という気持ちはわかるんです。
それで、実際に苦労したし?してるし?(^^;)
でもこればっかりは「自分、馬鹿だから」としか言い訳のしようが無いんですよ(。´Д⊂)

でも、そんな「菊ちゃんのチカラになりたい!」というチアキの思いに感動。
イジメがもとで厭世的になっているようで、実際には「他人(友達)を欲していたのね」と思えるシーンにほっと安心したり。

菊ちゃんに出会って変わっていくチアキの姿がキラキラしてていい。

「ジンセイは傷ついたモンが勝ち!」

このフレーズが心に残ります。
そうだよなぁ(゜ー゜;)と思うような事件にいくつも遭遇したもの。
実際には「傷ついた!と訴えたモン勝ち!」って気がするけどな。

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4247-162a915d

New Entry & Comment

Search

Category

openclose

Link

Book log

Parts


Profile

魔人ぷぅ

Author:魔人ぷぅ
属性:雑食性貴腐人

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QLOOKアクセス解析


Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。