--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花mame

人工的に自然な状態を変えてしまったのですね。
そういうことが積み重なって 大きな変化へと繋がっていくのかも。
大きな災害含みなら仕方ないとして
自然は自然のままがいいように思います。
 
お母様の荷物。
その数を見ただけで 魔人さまのご苦労が垣間見えます。
生活空間を圧迫してないのでしょうか。
うん・・・腐食した鍋など使えないような物や使わない物は
捨てた方がいいですよね。

04

10

13:17

花mame様@魔人ぷぅ

> 大きな災害含みなら仕方ないとして
> 自然は自然のままがいいように思います。

そうですね。
なんだか寂しいんですよね。
特に、香椎宮参道に当たるので、海中に鳥居が立っていた珍しい場所でもあったんですよ。

でも、その先の「福岡の陸の孤島」と呼ばれる半島に実家がある私としては、ちょっと嬉しいかも?とも。

以前は大変でした・・・
博多で仕事して残業でもしようものなら帰れなかった(^^;)
タクシーに乗ると9千円くらいとられちゃうの。

町に消防団はあれど、消防車1台のみ。
火災が起きると、半島の一本道ををぐるっ!と回ってやってくる応援の消防車が到着する頃には、全焼してたり。
同じ理由で、救急車の到着が遅れて、助かるものも助からなかったりね。

アイランドシティが出来たことで橋がかかり、その半島の先に住む人たちは随分と便利になったと思います。
勤務地の選択が広くなったんじゃないかな?

その一方で、福岡市役所職員の飲酒運転の追突事故で橋から追突された車が海に投げ出され、不幸にも3人の子供が亡くなるという痛ましい事件も(泣)


> お母様の荷物。
> 生活空間を圧迫してないのでしょうか。

押入れや食器棚、シンク収納にビッシリ!と押し込んでありましたよ(爆)
もう、ホントにどうしよう?って位に、すごいです(爆)

04

10

21:07

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4295-d8204b5a

04

09

コメント:

昔は海だった。

20130409.jpg


自宅の裏手を5分ほど行くと、香椎浜公園がある。

昔、ここは湾ではあるが完全に海だった。

左手に見える人工島・アイランドシティができて、多少潮流が変わったようで、広い干潟が出来ている。

寒い中、潮干狩りの親子を発見!

・・・
・・・・

掘って、掘って、掘りまくってるけど

何かが獲れた様子がないんだが




荷解きしようにも全く手がつけられません

というのも、元の住人である母親の荷物の多さに愕然!としてる

割り箸千本。

リニューアル前の有料ゴミ袋数百枚。

タオル数百枚。

作ったこともないクセになぜかある茶碗蒸しの食器10個。

腐食して使えそうにない大きな鍋・やかん20個あまり。

ワイヤーハンガー数百個。

お刺身のパックに入っていたであろう醤油の袋数百個。

まだまだ、いろんなものが大量にあってびっくり!!


いったい何を考え、こんなに溜め込んだのかサッパリ理解できない


石鹸やトイレットペーパー・柔軟剤の類は、弟嫁がかなり使って減らしたらしいが、それでもまだ大量に残っている。

年とって買い物に行くのが困難だから、弟に車に乗せてもらったときにまとめ買いしたのかな?と思っていたが・・・

弟「多分、『買った』ということを忘れて『買わなきゃいけない』という記憶だけが強く残ってたんじゃないかと思うんだ・・・」

あぁ、なるほど!!

納得できた。

理解もできた。

でもね?
ものには限度ってもんがあるんだよ。

使えるモノだけ残して、あっても仕方ないモノはガンガン捨てまくる魔人。

弟嫁「でも義母さん、『あれは、まだある?』って時々思い出して言われるから、あまり捨てないほうが・・・」

魔人「いい、捨てる。そのときは私が嫌味言われれば済むことやけん」

母の嫌味も八つ当たりもいつものこと。

弟がイタズラをすれば私が怒られ、弟がケガをすれば私が殴られ・蹴られしてきた。

もう慣れっこだよ・・・。

母「ぷぅは、ホントに親のいうことを聞かん娘でねぇ・・・」

母は、今、目の前にいる私が娘だということが判っていない。

それどころか、時々「娘を産んだ」ということすら記憶から抜けおちるらしい。

関連記事
スポンサーサイト

花mame

人工的に自然な状態を変えてしまったのですね。
そういうことが積み重なって 大きな変化へと繋がっていくのかも。
大きな災害含みなら仕方ないとして
自然は自然のままがいいように思います。
 
お母様の荷物。
その数を見ただけで 魔人さまのご苦労が垣間見えます。
生活空間を圧迫してないのでしょうか。
うん・・・腐食した鍋など使えないような物や使わない物は
捨てた方がいいですよね。

04

10

13:17

花mame様@魔人ぷぅ

> 大きな災害含みなら仕方ないとして
> 自然は自然のままがいいように思います。

そうですね。
なんだか寂しいんですよね。
特に、香椎宮参道に当たるので、海中に鳥居が立っていた珍しい場所でもあったんですよ。

でも、その先の「福岡の陸の孤島」と呼ばれる半島に実家がある私としては、ちょっと嬉しいかも?とも。

以前は大変でした・・・
博多で仕事して残業でもしようものなら帰れなかった(^^;)
タクシーに乗ると9千円くらいとられちゃうの。

町に消防団はあれど、消防車1台のみ。
火災が起きると、半島の一本道ををぐるっ!と回ってやってくる応援の消防車が到着する頃には、全焼してたり。
同じ理由で、救急車の到着が遅れて、助かるものも助からなかったりね。

アイランドシティが出来たことで橋がかかり、その半島の先に住む人たちは随分と便利になったと思います。
勤務地の選択が広くなったんじゃないかな?

その一方で、福岡市役所職員の飲酒運転の追突事故で橋から追突された車が海に投げ出され、不幸にも3人の子供が亡くなるという痛ましい事件も(泣)


> お母様の荷物。
> 生活空間を圧迫してないのでしょうか。

押入れや食器棚、シンク収納にビッシリ!と押し込んでありましたよ(爆)
もう、ホントにどうしよう?って位に、すごいです(爆)

04

10

21:07

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4295-d8204b5a

New Entry & Comment

Search

Category

openclose

Link

Book log

Parts


Profile

魔人ぷぅ

Author:魔人ぷぅ
属性:雑食性貴腐人

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QLOOKアクセス解析


Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。