--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花mame

わはは!
取り皿に残したタマネギのドッキング、
するつもりで忘れちゃったのですかね^m^
今の料理番組やネットのレシピなんかでも
こういうこと時々ありますわね。
 
インド風だからラム?
北海道なら 結構簡単に手に入りそうな気がします。
 
世界の料理ショー、見たことは無いですが
記事を拝見するに 間違いなく今の料理番組のベースになってますよね。
あぁ、調理器具とか 見てみたい♪

06

12

09:58

花mame様@魔人ぷぅ

> わはは!
> 取り皿に残したタマネギのドッキング、

あれ、どこで足せばいいんだろ(^^;)?
2度見たけど、わかんなかった・・・

> インド風だからラム?
> 北海道なら 結構簡単に手に入りそうな気がします。

あ、そうか!ジンギスカン!!
昔は、自宅で焼肉というとラム肉だったんだけどなぁ(゜ー゜;)

・・・ん?
や、我が家はマトンだったかも・・・。

06

12

22:32

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4364-130d31ae

06

10

コメント:

世界の料理ショー #1 ラムカレーインド風

wsc0.jpg


グラハム・カーの元祖クッキングバラエティ番組!

1970年代、グラハム・カーのコミカルなトークとゲイリー・クーパーなどの二枚目俳優の外国映画吹き替えや「大江戸捜査網」のナレーションでも有名な黒沢良の日本語吹き替えに多くの視聴者が魅了された伝説の料理ショー番組です。


【内容】

wsc1.jpg


今回は、ラムカレー インド風! 

ケンタロウ、マロン等など数々の料理研究家やタレントにも影響を与え、料理番組の常識を覆した元祖クッキングショー番組。
往年のグラハム・カーの映像は必見です。

・・・GYAO放映時「映像情報」より

【材料 6人前】

溶かしバター:大さじ1
玉ねぎ:中1個
パプリカ:小さじ1
コリアンダー:小さじ2
クミンシーズ:小さじ1
フエヌグリーク:小さじ1
黒胡椒:小さじ1
けしの実:大さじ1

ラム(もも肉):900g

ココナッツの身:250g
熱湯:300cc(ココナッツ・クリーム用)後に120ccのみ使用
熱湯:600cc(ココナッツ・ストック用)後に480ccのみ使用

パセリみじん切り:60g
カルダモン:小さじ2
レモン汁:60cc



懐かしいなぁ(゜ー゜;)
子供のころ、これ観て育ったぞ!
まさか、GYAOでこんなんやるとは思わんやったなぁ。

GW限定で「必殺仕置人」あったじゃない?
全話観る事は叶わなかったけど・・・
あのあたりから、ちょっと懐古趣味に傾きつつあってですね・・・
邦画の古い作品など観たくて、探しているところなんですよ。

そんな時に「世界の料理ショー」だもんな(*^p^*)大爆笑だよ!

そもそも、料理番組にどうしてこんなにトークが必要なんだ?
と、子供のころは思ってたんだよね。
でも、今にして思えば、いろんな番組がこのショーに影響されてるよなぁ(゜ー゜;)って。

特に、視聴者参加型のお昼の番組ね。
軽快だが、決して意味があるとも思えないトークで観客を爆笑の渦に巻き込みながら、進んでいく料理番組なんだが、あれでちゃんとモノができてるところが凄いんだよなぁ(゜ー゜;)

そして、今更ながらだが・・・
調理器具なんかが、おしゃれだね(゜ー゜;)
まさにあの時代を象徴するようなテキスタイルデザインの鍋だったり、お皿だったり。

懐かしさと斬新さが混在する番組だわ(*^p^*)

ちなみにこの回の「ラムカレー インド風」はシンガポールの「ヴィクトリア・カフェ」のものをアレンジしたそうです。


「ラムカレー インド風」 

1:玉ねぎ(中1個)をスライスして、溶かしバター(本物はギー)でじっくり炒める。

2:炒めた玉ねぎを2/3量取り皿に。残り1/3はフライパンに残したまま、パプリカ・クミンシード(粉)・フエヌグリークを各小さじ1杯、コリアンダー・小さじ2杯、けしの実・大さじ1杯を加えて、さらに炒めてルゥにする。

4:ラム肉を一口大に切り水気を取り、別鍋に溶かしバターで焦げ目がつく程度炒める。

5:ココナッツ粉(砂糖調整無し)250gに沸騰した湯を300cc注いでココナッツクリームを作る。

6:5の残りのココナッツの実に600ccの熱湯でココナッツストックを作る。

7:スパイス&玉ねぎの鍋に、炒めたラム肉を混ぜ、6で作ったココナッツストックで煮込み、30分後にココナッツミルクを追加、再び煮込み、仕上げにカルダモンを小さじ1杯・レモン汁加える。



作り方は、割りと簡単なんですけどねぇ(゜ー゜;)
ちょっと、スパイス類をこのためだけに買うと失敗するかも的な(^0^;)
普段、使わないスパイスばかりなんで、残ったまま消費期限きちゃう!みたいな。
う~ん・・・今は、ココナッツミルクの缶詰が簡単に手に入るので、それで代用しましょうね。

あ?取り皿に移しておいた玉ねぎ2/3量は、いつ合体するんだ?(^^;)
え?しねーの?もったいないから、使っちゃおうよ!

昔の映像なんで、解像度も色具合もあんまり良くは無いんだけど、おいしそうなんだよねぇ(゜ー゜;)

でも、ラム肉が手に入らないなぁ(゜ー゜;)
福岡は外国人多いので、宗教上の理由で制限の有る人達用にスーパーでも取り扱いがあると思っていたのに・・・がっかり。
近所のスーパーでムスリムの人を頻繁に見かけるけど、肉屋に別に頼んでるのかなぁ?



関連記事
スポンサーサイト

花mame

わはは!
取り皿に残したタマネギのドッキング、
するつもりで忘れちゃったのですかね^m^
今の料理番組やネットのレシピなんかでも
こういうこと時々ありますわね。
 
インド風だからラム?
北海道なら 結構簡単に手に入りそうな気がします。
 
世界の料理ショー、見たことは無いですが
記事を拝見するに 間違いなく今の料理番組のベースになってますよね。
あぁ、調理器具とか 見てみたい♪

06

12

09:58

花mame様@魔人ぷぅ

> わはは!
> 取り皿に残したタマネギのドッキング、

あれ、どこで足せばいいんだろ(^^;)?
2度見たけど、わかんなかった・・・

> インド風だからラム?
> 北海道なら 結構簡単に手に入りそうな気がします。

あ、そうか!ジンギスカン!!
昔は、自宅で焼肉というとラム肉だったんだけどなぁ(゜ー゜;)

・・・ん?
や、我が家はマトンだったかも・・・。

06

12

22:32

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://loindici.blog39.fc2.com/tb.php/4364-130d31ae

New Entry & Comment

Search

Category

openclose

Link

Book log

Parts


Profile

魔人ぷぅ

Author:魔人ぷぅ
属性:雑食性貴腐人

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QLOOKアクセス解析


Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。